365 Days of Experiment

365 Days of Experiment

音楽、料理、生活、創造に関するブログです。ユルブログです。ゆっくりしていってください。

← 時間が育むものと、山🏔

櫻井よしこ氏の意見広告を見て思ったこと

昨日の櫻井よしこ氏(が率いる国家基本問題研究所)の意見広告を見て色々考えました。

同研究所のウェブサイトに掲載されているコラムなどもいくつか読み、思ったのは(学術会議うんぬん以前に)「この人の全体主義的キラキラドリームに巻き込まれたくないな」ということでした笑。

文章の端々から「帰属感と安心感を感じたい!」「誇りを感じたい!」「人との一体感を感じたい!」という彼女の欲望をバシバシ感じ、頭が痛くなりそうでした笑。彼女は、その願いの成就を阻害するのが、アメリカを始めとする戦勝国に押し付けられた「戦後レジーム」であると同定し、全体主義に復帰することが願望成就の道だと決めたのですね。

単純で雑だなぁと思います。安易な帰属感や誇りを感じたいという欲を満たすために、多くの人を不自由にして不幸にする全体主義に立ち返るなんて。「真の国民」(逆に「偽の国民」って何?笑)だとか「反日」という言葉を使って、同じ国籍を持つ隣人を分断したり、断罪したり。ひどいなと思います。

だけど、彼女(が率いる集団)が意見広告を出すだけの財力とパワーを持っていること・・・今回の意見広告は産経、読売、日経の3紙に掲載されたわけですが、こちらの金額表(https://www.shinbun-navi.com/landing/lan08.html)を見ると安く見積もっても産経490万、読売は非公表だけど産経と同じ490万として(発行部数一位の読売が同じ金額なわけはないと思いますが)、日経730万でざっと1700万くらい?(税抜き。あと、正価なんで実際は割引とかあるのか知りません。にしても、)出せてしまう財力があるのがすごいです。それだけ、彼女と同じように安易な帰属感や誇りを感じたい人たちがいて、その人たちからお金が集まってくるのかなと感じます。分かりませんけどね。それが、恐ろしいです。

私は、櫻井さんは帰属感と誇りへの希求が丸出しな人ではありますが、非常に頭の切れる人であるように思ったので、余計に注意の必要な人だな〜と思いました。コラムを読んでも、筋の通っていることや鋭い(と私が感じる)指摘も書かれていて。彼女の現実的な事象に対する指摘は一部認めつつ、彼女の全体主義的キラキラドリームへの幼稚な希求はバッサリ切っていきたい、と私は思いました。


彼女の広告を読んだ人たちが、安易な帰属感や誇りというエサ、分かりやすい敵の設定に釣られず、一人一人が自分の足で立って考えてくれることを祈ってます(上から目線すませんw)。

ちなみに櫻井さんをはじめとする一部の「保守」の人たちは、「戦後レジーム」に国民が「洗脳」されていて、そのせいで真っ当な防衛政策が進められないと考えているように見受けられますが、理由はそれだけではないと私は思います。日本で防衛に関するまともな議論が進まないのは、権力への「不信」が根本原因だと思います。私は、少なくとも「カミカゼ」をやらせたという一点において、この国の権威を一つも信用していないです。フクシマを見ても、オリンピックを見ても、現実から目をそらして、希望的予想に基づいて沼にはまっていく日本人の悪いところ、また権力を持っている人たちが自分の面子ばかり気にして国民のことなど一ミリも気にかけていないところが、戦前から丸っきり変わっていないように思えます。櫻井さんが主張するように、もしかしたら憲法も(学術会議も???)日本がまともな防衛政策を取る「足枷」になっているかもしれませんが、「足枷があったほうがいいんじゃね?」と思わせる不信が、国民の中にあるということが根本原因だと思います。その不信は「戦後レジーム」ででっち上げられただけのものではなく、それとは無関係にも成立する過去からの負の遺産です。

政治家、櫻井さんも含むインテリゲンチャ、マスメディア・・・どれを取ってもあまりにも幼稚で、信用に足りず、櫻井さんが夢見るように現代の世界において日本が「真っ当な独立国家」として歩んでいくための基盤が全然整っていないように思います。

防衛政策は、日本がずーーーっと抱えているジレンマだと思いますし、避けて通れない問題なので、議論するなと言っているわけではないのですが、日本の過去の過ちを棚に上げて外部のせいにしたり、過去を美化したり、全体主義を持ち込むのはやめて欲しいです。


さて、以上は、完全な素人である私による櫻井氏のプロファイリング&勝手な私の雑感でしたw

広告を出された日本学術会議の件については、その存在意義や今後については、(櫻井氏ではなく)当事者である研究者さんや学者さんたちの意見に基づく議論と判断がされるべきだと思います。また、菅首相は任命拒否の理由を説明して欲しいと思います。説明しないから憶測を招くのであって、任命拒否が妥当と判断した理由があるのでしょうから、それを説明すればいいだけです。

ヨロ。
モモコンさん、面白すぎるので観てください・・・笑 →

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する